読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

permabug’s blog

造ってみたものを掲載していきたいと思います。

久々の加工場

f:id:permabug:20170418111534j:plain

いよいよ新緑のシーズンがやってきました!

家の周りも木々に覆われ

f:id:permabug:20170418111827j:plain

ミニュチュアですが・・

 

さて、昨日久々に材木屋の加工場をお借りして仕事してきました。

家でできる量ではないので、穏やかな社長さんにお借りしましたよ。

検品すると・・ん?あれ!納品書通り納材されてないぞ。

厚さが足らない!!

午後には納品しなくてはならないので、他の材料で急いで段取り替え。

白太の無節のはずが赤身の小節に。

節避けて加工していかねば・・う~、めんどくさ!

f:id:permabug:20170418112335j:plain f:id:permabug:20170418112425j:plain

今日はキャットウォークの床と手摺格子の加工をします。

杉の荒木(削る前の状態)を削ります。

 

自動カンナ盤(プレーナー)通す前に、小口を砂切します。

納品前に立てかけてあったりすると、小口に小さな石等つき

自動カンナの刃を痛める事になります。

f:id:permabug:20170418113344j:plain 

ゎぁ~ 厚さ足らないからあまり削る事ができないや・・

f:id:permabug:20170418113427j:plain

なんとかなりそうかな・・ゎぁ~、焼けはとれないや・・

f:id:permabug:20170418113924j:plain

丸ノコ盤で板を割きプレーナーを掛け

図面通りの大きさへしていきます。

f:id:permabug:20170418114557j:plain

時間が無いので、さっさと超仕上げを4面終わらせます。

超仕上げ(仕上げカンナのこと)すると材木は

f:id:permabug:20170418114818j:plain f:id:permabug:20170418120304j:plain

ピカピカに!水もはじく状態に、、

f:id:permabug:20170418120407j:plain

間に合いました!

ん~やっぱり杉はイイネ!少し満足。

 

でも本音は・・

大工にやってもらいたいものです。