permabug’s blog

日記の代わりに掲載しています。

道具の手入れ(テーブルソー続編)

気になっていたマルノコの刃、買ってみました。

f:id:permabug:20190407224420j:plain

なんだこれ!めっちゃ切れる!!

たまには新しいものを使ってみるものですね。

 

 さて、下は過去のBlog。

permabug.hatenablog.com

2016年なんだぁ。

この時器具の改善をしたのですが、作り方が悪く歪んでしまい

最近直角が出せなくなったので

ナラの木で造り直す事にしました。

(気がのりません・・が仕方ない・・)

f:id:permabug:20190407230309j:plain

ここまで作るのにかなり時間かかってしまった・・

f:id:permabug:20190407230458j:plain

板は18.0㎜(フロアー材)薄いところで3.0㎜弱

2段目で約6.0㎜です。

f:id:permabug:20190407230656j:plain

のこ刃が当たる厚さなので、先に鋸の位置に溝を入れてます

(適当に溝ついたので汚い・・)

周囲はテーパーとらないとぴったり納められません。

f:id:permabug:20190407230926j:plain

ここまできたら失敗したくありません!

f:id:permabug:20190407230954j:plain

 念のため、バリが出ない様に養生テープ貼ってます。

失敗したくないので、w

f:id:permabug:20190407231146j:plain

少しづつゞ刃を上げていきます・・

f:id:permabug:20190407231229j:plain

!!いいんじゃないでしょうか!!

f:id:permabug:20190407231340j:plain

これでしっかりカットができそうです。

 

今日はこれでおしまい。

 

 

 

気晴らしの無駄遣い

だましだまし使っていたロボット掃除機ですが

1年過ぎたところで左廻りしストップする様になってしまい・・

点検してみました。(保証期間1年だった、、😢)

f:id:permabug:20190403191941j:plain

ん~、なんか右足がうまく動いていない様です。

これはメーカーに送る様だな・・

と思いつつ、その前に良い機会ですので全て掃除しました。

 

左回転しだした所で少し前に押してみると

なんと!直りました・・

いったいあとどれ位使えるのでしょうか・・

 

さて、無駄遣いしましたので記録します。

f:id:permabug:20190403192553j:plain

あ”~ピンぼけ、だ・・

日立の36Vマルノコ(165㎜)です!

 

HIKOKIになってからケースかっこよくなりましたね。

f:id:permabug:20190403192635j:plain

今回本体のみ購入でしたが、ケースは店長さんに戴きました!

やったね。

 

今使っている100Vのマルノコも未だ現役ですが

充電式はコードレス(当たり前ですが)なのが便利。

パワーもありますし安定感もイイ!

ブレーキがスゴイ、音もイイ!

 

久々にテンション上がった瞬間でした、w

 

 

トリマーについて

 

f:id:permabug:20190327232044j:plain

結構な年数ボッシュのトリマー(PMR500)を使っております。

一気にトップスピードになる為振られ易く

ベースがアルミ製なので見通しが悪く少し癖のある道具ですが

トリマー台に固定して使う分には特に問題はありません。

 

トリマー台にベースをつけっぱなしにしたいな・・と思い

ベースをもう一台購入する事にしたのですが

f:id:permabug:20190327231758j:plain

角度がつけられる物もあったのでそれを購入。

しかし上手く取り付けできないんですよねぇ・・

f:id:permabug:20190327232517j:plain

なんかこのポッチが邪魔なので取ってみると

f:id:permabug:20190327232643j:plain

f:id:permabug:20190327232712j:plain

・・・入った・・・

でもなんかキツイです。

f:id:permabug:20190327232744j:plain

スゴイ重心の良さ

f:id:permabug:20190327232858j:plain

 

寿司下駄つくり

数年悩んで購入しなかった丁番ドリル。

本体購入したつもりが交換用のドリル(芯)が届いた。

f:id:permabug:20190319223917j:plain

老いなのか・・まともに物が買えない自分に落ち込む・・

これ滅茶苦茶便利!

もっと早く手に入れればよかった。

 

さて、先日お寿司食べたいと思い

「寿司下駄」をつくってみましたよ。

f:id:permabug:20190319225131j:plain

4~5年放っておいたヒノキの板を製材。

イイ感じに乾燥しており

腐ってもヒノキですねぇ・・やっぱり綺麗です。

f:id:permabug:20190319225329j:plain

とはいえ、きっと反ってきますから

吸いつき桟で下駄をつくる事にしました。

f:id:permabug:20190319225536j:plain

これ難しいんだよなぁ・・と思いつつも

出来るといいよなぁ・・と言う欲から削ってみます。

f:id:permabug:20190319225723j:plain

桟になる部分も削り

f:id:permabug:20190319225809j:plain

準備完了。

f:id:permabug:20190319225858j:plain

木って意外と叩けば入るようで入らない・・

割れます。

あっ、やっぱり割ってしまいました。

f:id:permabug:20190319230015j:plain

ので、微妙に削りなんとか形になりました。

f:id:permabug:20190319230152j:plain

どうでしょう。わざとごつく作りました。

安定感重視で。

f:id:permabug:20190319230319j:plain

カンナ掛けて、おしまい!

 

最近わかりました。

いつになっても木工が楽しくない理由。

何作るにしても、1日で完結する癖です。

次時間がいつとれるか分からない事で、とにかく急いてつくる癖。

休憩もとらず、水分すら摂らなかったりで・・

 

本当、疲れるんです。

楽しめる様になったら

きっといいものがつくれるのだろうなぁ。

 

サイクロンアタッチメント

f:id:permabug:20190312111538j:plain

マキタのサイクロンアタッチメント 買ってみました。

マキタ(Makita) サイクロンアタッチメント A-67169

マキタ(Makita) サイクロンアタッチメント A-67169

 

 掃除機本体はHITACHIの18V用ですが

サイズぴったりです!

f:id:permabug:20190312111917j:plain

私の使っているHITACHIの掃除機は

一発目に「バフッ!」と本体から塵が出るのが

すごく嫌で(室内では使えない気分)

f:id:permabug:20190312112124j:plain

サイクロン付ければ少しは減るかな、、と

 

さて、使ってみてですが

本体内部では吸い取ったゴミがくるくる回ります。

f:id:permabug:20190312112227j:plain

掃除機本体の容量が意外と少ないという不満も

改善されますし、容器が透明なので状態がわかりやすい

ところもイイかと。

f:id:permabug:20190312112724j:plain

更に捨てやすい!

 これ便利!買いですね!!

 

この手の掃除機、各パーツが「カチッ!」と

嵌ってくれると使い易いのにな、、

急にボロッと外れると「あ”!!!」ってなるから・・

 

なんて思います。





 

ベルトサンダー、便利!

ベルトサンダーもっと早く買えばよかった・・

f:id:permabug:20190310223758j:plain

数分あればここまで形成できます。

f:id:permabug:20190310224006j:plain

ネコ乗せて、お世話になっている会社様へ差し上げました。

f:id:permabug:20190310224056j:plain

調子にのって寄木も

f:id:permabug:20190310224230j:plain

仕事で使っている車のカギ用に作成。

f:id:permabug:20190310224445j:plain

とにかくガンガン削れるので、先日折れたレバーも

仮に木でつくってみました。

まぁ、短いですが使えなくはない・・

 

作り変えなそうだな、、

 

 

いろいろ

そろそろ死んでもおかしくない歳なんだな・・

先日仕事中にそんな事を思ったのですが

そしたらなんか虚しい気持ちになりました。

 

ん~結局のところ「引き継げてない」と言う思いからですかね。

まぁ、かれこれ15年くらい自身が課題として悩んでいる事柄なので

今更なのですが、何の為に・・という思いが常々あって

困っています(笑)

 

さて、話は変わり

久々に実家に行って改めて建物を眺めていたら

なんだこれ・・という所が沢山ありました。

工事が適当なのは最早仕方のないことなのですが

改善できるところはしようかな、と

f:id:permabug:20190306131122j:plain

バルコニーの出入りに使う階段を造り直しました。

蹴上255㎜→190㎜ 踏面225㎜→260㎜ にね。

f:id:permabug:20190306131455j:plain

下には何入れるか分かりませんが

引出をつけてみました。

勿論ノンスリップ加工も3本ずつ施しましたが

階段って同じ色だと踏み外しやすいので

少し見た目悪くなるけど溝を焦げ茶で塗装しました。

 

「これからは見た目より安全性」と思うのですが

如何か?