読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

permabug’s blog

造ってみたものを掲載していきたいと思います。

薪置き場-2

これはお客様宅にある姫リンゴの雄花です。

この木には沢山可愛い実がつきます。

欲しいなぁ~。

f:id:permabug:20170426221104j:plain

また優しき材木屋さんに使わなくなった『仮筋』を沢山頂きました。

これは通常捨られてしまう材木なのです。勿体ないですねぇ~。

f:id:permabug:20170426221806j:plain

薪置き場を増設したかったので

これを加工して生まれ変わらせる事にします!

f:id:permabug:20170426222141j:plain f:id:permabug:20170426222318j:plain

薪置き場だから磨かなくてもいいかな、、

とも思いましたが、雨のかかる面だけでも鉋がけします。

水はじくからね。

f:id:permabug:20170426222643j:plain

単管パイプに材木を巻いて、4寸角の柱に見立てます。

これ私のお気に入りです。

f:id:permabug:20170426222956j:plain

腕木を出し、一番下のブロックに触れる面には

アルポリックの板を挟み、湿気に依る腐れを防止します。

f:id:permabug:20170426223244j:plain

格子をつけて行きます。

捨ててあった材木なだけあって、曲がりがすごい。

矯正しながら40本取り付けていきます。

f:id:permabug:20170426223330j:plain

ここまでくると、廃材には見えなく(?)なります。

f:id:permabug:20170426224239j:plain

屋根も同じ様に格子にしました。

ん?歩けそうだな・・

今日はここまで。

 

その内、格子の下に波板を取り付け

雨対策をする予定です。

波板見えるとかっこ悪いから・・

 

 

格子は傷んだら交換すればいいんです!

 

 

 

 

 

 

 

久々の加工場

f:id:permabug:20170418111534j:plain

いよいよ新緑のシーズンがやってきました!

家の周りも木々に覆われ

f:id:permabug:20170418111827j:plain

ミニュチュアですが・・

 

さて、昨日久々に材木屋の加工場をお借りして仕事してきました。

家でできる量ではないので、穏やかな社長さんにお借りしましたよ。

検品すると・・ん?あれ!納品書通り納材されてないぞ。

厚さが足らない!!

午後には納品しなくてはならないので、他の材料で急いで段取り替え。

白太の無節のはずが赤身の小節に。

節避けて加工していかねば・・う~、めんどくさ!

f:id:permabug:20170418112335j:plain f:id:permabug:20170418112425j:plain

今日はキャットウォークの床と手摺格子の加工をします。

杉の荒木(削る前の状態)を削ります。

 

自動カンナ盤(プレーナー)通す前に、小口を砂切します。

納品前に立てかけてあったりすると、小口に小さな石等つき

自動カンナの刃を痛める事になります。

f:id:permabug:20170418113344j:plain 

ゎぁ~ 厚さ足らないからあまり削る事ができないや・・

f:id:permabug:20170418113427j:plain

なんとかなりそうかな・・ゎぁ~、焼けはとれないや・・

f:id:permabug:20170418113924j:plain

丸ノコ盤で板を割きプレーナーを掛け

図面通りの大きさへしていきます。

f:id:permabug:20170418114557j:plain

時間が無いので、さっさと超仕上げを4面終わらせます。

超仕上げ(仕上げカンナのこと)すると材木は

f:id:permabug:20170418114818j:plain f:id:permabug:20170418120304j:plain

ピカピカに!水もはじく状態に、、

f:id:permabug:20170418120407j:plain

間に合いました!

ん~やっぱり杉はイイネ!少し満足。

 

でも本音は・・

大工にやってもらいたいものです。

 

 

 

ぽっくり

染井吉野がもうすぐ満開!!

f:id:permabug:20170409101003j:plain

なのに早々と花びらが散っている?!

観察してみると犯人はヒヨドリでした。

蜜でも吸っているのかな?

 

以前イベントに来る子供様にぽっくりを造ったのですが

最近の子供って(親も?)知らないのですねぇ。

f:id:permabug:20170409101608j:plain

遊んでくれませんでしたょ・・

f:id:permabug:20170409101818j:plain

遊び方教えても、嫌みたいで・・

造り損でした、、w

 

薪カゴとか

今年はようやく染井吉野が満開になりそう!

f:id:permabug:20170329210057j:plain

ここまで来るのに5年くらいかかりました、

丸いつぼみは花、尖ったつぼみは葉です。

f:id:permabug:20170329210356j:plain f:id:permabug:20170329210419j:plain

薪カゴ2号を造りました。あると意外と便利です。

お客様へあげてしまいました。さよなら・・w

 

前回造った室内物干しの設置風景を掲載します。

f:id:permabug:20170329210729j:plain

こんな感じ。わかるかな。

f:id:permabug:20170329210825j:plain f:id:permabug:20170329210900j:plain

で、キーボード用のスライド棚がこれ。

細かいところが写真だと全くわからない、、

 

まっいいか!

 

 

 

室内の造作物干し

やっぱり販売やめました。

サイトの皆さんの真剣さに、すこし引いてしまい・・

 

さて、久々のブログです。

今日は走行距離300キロ!世間では3連休なんだね。

渋滞してましたねぇ~。

f:id:permabug:20170320000740j:plain

今期は2.5万キロ走行しました。

車君、毎日頑張ってくれてます。

f:id:permabug:20170320000937j:plain f:id:permabug:20170320001013j:plain

今日は帰宅前に洗車してあげました。

どことなく嬉し気か、w 俺がうれしいのか?w

 

あっ、お客様用の室内物干し完成しました。

正確には追い詰められて完成しました、ですね。

f:id:permabug:20170320001622j:plain

(写真にかくれミッキーあります↑)

f:id:permabug:20170320001659j:plain

納品先の内装は主にパインの集成材なので

同じ材種にし、家に合うデザインに・・・

なんかどんくさい?

f:id:permabug:20170320001728j:plain

ので、穴を追加して軽くしてみました。

Φ9ロープを編み、梁から吊る下げられる様にしました。

これと写真忘れたPCのキーボード台(スライド式)を

21日に現場取付します!

 

この日植栽工事もあるから、少し面倒だなぁ~、

 

 

 

 

 

 

ついに販売!!

ようやく怪我が治り少し前向きに、、

でも未だ寒いのもあり、木工あまりやる気はしません、w

 

太ももが変形はしてしまいましたが、穴があかなくてラッキーでした!

角材が貫通!なんて笑えない。

内もも全体が内出血したのははじめてでしたね、、死体の様、w

おうちゃくはいけませんね・・改めて感じました。

実は幼い頃既に1度穴をあけており(w)『え!また!!』と思った。

あれが初めての松葉杖。良い経験でしたねぇ。

 

f:id:permabug:20170222221454j:plain

そうこうしている間に、販売する事を忘れており

ようやく本日登録完了!です。

 

初の試みなので、どうなることやら。

少し楽しみかな。